作例集FAB

FAB #019 ウールかわり織のちびっこキルトジャケット

update

今回は「R&D.M.Co-boys&girls スタンダードな子ども服 」(しむら祐次・とく 著・文化出版局)から

こちらの「キルトジャケット」(写真左)をつくってみました。

材料は表布に「ウール×マスタードミックス×かわり織」を

裏に合わせる別布に「コットン×チェック(ブラックウォッチ)×キャンバス」つかいました。

<布地選びのポイント>
シンプルなデザインなので、布地の表情とコーディネートの自由度で選びました
・ざっくりした手触り、紡毛の素朴な風合い(表情◎)
・グラデーションのかかったミックス糸(表情◎)
・濃い暖色(赤など)にも、薄い寒色(ライトグレーなど)にも、あわせやすい色(コーディネートの自由度◎)

では、出来上がりです。

襟もとのチェック(ブラックウォッチ)がクラシックな雰囲気にぴったりです


※作例は110サイズです

<材料>
表布:「ウール×マスタードミックス×かわり織」 @2,500×0.45m=1,125.-
別布:「コットン×チェック(ブラックウォッチ)×キャンバス」 @1,180×0.9m=1,062.-(柄合わせ分含む)
※本の用尺は表布(110cm幅×0.8m)、別布(110cm幅×0.8m)となっています

そのほかの材料
・キルト芯(片面接着タイプ・110cm幅×0.9m)※fab-fabricではお取り扱いがありません

<パターン>
R&D.M.Co-boys&girls スタンダードな子ども服」 (しむら祐次・とく 著)

<つくりかたのポイント>
・本は手縫いでキルティングにしてありますが、片面接着タイプのキルト芯を使うと簡単です
・本では別布をつかってヒモとタッセルをつくるようになっていますが、革ひもをつかって、シャープに、クラシカルにしました
・表キルト地を縫い合わせたあと、縫い代のキルト綿はカットすると、すっきり落ち着きます

<製作時間の目安>裁断〜縫製まで
7時間

<製作風景の動画>

このほかの布地では、表布を「ラメ入りのツイード」、別布を「グレイッシュトーンのヘリンボーン」で組みあわせると、おしゃれだなぁと思います。

<女の子のセット>↓
ウール&ポリ混×ライトブラウンミックス×ラメ入りツイード @2,300yen/m

コットン×無地(グレイッシュピンク)×ヘリンボーン @850yen/m

<男の子のセット>↓
ウール&ポリ混×グレイッシュブラウンミックス×ラメ入りツイード
 @2,300yen/m

コットン×無地(カーキグリーン)×ヘリンボーン @850yen/m

用尺はいずれも表布のツイード=45cm、別布のヘリンボーン=80cmです。