blog

メール便は「ゆうパケットのメール便」でお届けします(4/中旬〜)

update

本日3/31をもって、基本的に「クロネコメール便」はサービス終了となります。

が、しかし、ご安心ください。
通販をしている会社のメール便については、秋頃までを移行期間として
「現行の仕様・料金のまま」配達して頂けるとのことです。

「メール便サービス廃止」のニュースを聞いたときには
タイミングをみてクロネコメール便の代替サービスとなる
「クロネコDM便」「ネコポス」に切り替えるつもりだったんですが。。。

クロネコさんのご説明を聞いてみると、
DM便は「布地のサンプルもNG」、これまで2cmまでの荷物は164円で送れていたのが
ネコポスになると、薄いものでも2.5cmまで一律270円!
(たくさん出してくれるから割引100円してもらって270円!、本当は350円+税!キャーー)

これはマズい、ということで、各社のサービスを徹底検討。
ようやく「これだ!」というサービスが見つかり
昨日、無事契約できましたので、その概要をご説明いたします。

 

4月中旬より、メール便は日本郵便の「ゆうパケットのメール便」でお届けします。

これだ!と白羽の矢を立てたのは、「ゆうパケット」という日本郵便のサービスです。
2014年6月から始まっていたらしいのですが、僕はざっくり「日本郵便のメール便」としか
認識がなく、「ゆうメール」「ポスパケット」「クリックポスト」との違いも
今回調べてみて、ようやく理解できました。

gaiyou1

gaiyou2

 

ポイントは3つ。

point1)厚さ2cmまでは料金そのまま164円。メール便MAXなら厚さ3cmまでOK!

ゆうパケットの料金は個別交渉!厚さ2cmまでは現行と同じく164円で発送できるようになりました。
また、これまで厚さ2cmを超える場合は、宅配便でのお届けに切り替えさせて頂いておりましたが、新たに「メール便MAX(勝手に命名)」(送料270円)サービスを設け、厚さ3cmまで専用ケースでお送りできるようになります。(メール便MAXは通常のメール便の1.5倍の量をお送りできるようになります。布地の商品ページに「メール便MAX利用時の上限」も表示予定です。)

 

point2)毎日配達。翌日〜翌々日にお届け!

お届けのスピードがグンと上がります。
料金はそのままで、宅配便と同じ、速達モードで、お届けが可能になります。

 

point3)もちろん、配送状況の追跡サービスつき!

発送完了メールでご案内する配送伝票番号で、配送状況が追跡できます。

 

ただし、これまでのクロネコメール便と同様、荷物の紛失等による補償がないサービスですので、その点はあらかじめご了承の上、ご利用くださいますようお願いいたします。

まぁ、布地のサンプルを1つだけ注文されると、単純に赤字じゃん!ということはありますが(笑)
全体として、配送サービスの拡充になったので、「fabちゃんナイスジョブ!」ということで。

日本郵便さんからは、「だいたい2週間ぐらいでつかえるようになります」と聞いています。
はっきりとした切り替えのタイミングが決まりましたら、ご案内するようにいたします。

 

このラベルを貼って、発送します。
IMG_6608