作例集FAB

FAB #098 くったりデニムのルーズフィットパンツ(ポイントは地直しにありの巻)

update

「着やすい!、合わせやすい!fabちゃん、ナイスプレー!」と、好評のルーズフィットパンツ。
今回は、やわらかくったりデニムでの作例をご紹介します。

つかったのは、こちらのコットン&リネン×無地(インディゴ)×デニム
見た目も、さわった感じも、パリッとしていますが、水通しをすると。。。
151200_a

 

色味はすこしブライトに、そしてくったり、やわらかな風合いに変わり。。。
151200_f

 

ルーズフィットパンツにすると、これがまぁ、見事にハマります。
151200_g

 

で、つくるときのポイントは、「地直し」にあります。
151200_h

 

通常は、水通し→乾きかけたところでアイロンで整え、地の目を整える(地直し)。。。とやりますが
151200_i

 

こちらの地直しは折ジワを簡単にアイロンで伸ばすだけにして、そのまま裁断します。
151200_j

 

そして、布地がパリッとしたまま縫製し、完成した後、洗濯して仕上げる。
151200_k

実際、この作例もそうやってつくりましたが、ほとんど縮みはなく
多少の歪み縮みがあったにせよ、ルーズなシルエットなので、体勢に影響なしです。
なにより、パリッとしている方が縫いやすいので、縫製もきれいにできます。

 

製作のまとめです。

<材料>
表布)151200コットン&リネン×無地(インディゴ)×デニム(@1510×1.6m=2416)
接着芯)sb2-001D接着芯_コットン&ポリエステル(ネイビー)_薄地・普通地用_全5色(@500×0.1m=50)
ゴム)3.5cm 幅ゴム ( ウエストできあがり寸法+2cm)

<パターン>
オリジナルパターン#014_ルーズフィットパンツ_9号(フリーダウンロードできます)

<つくりかたのポイント>
水通しをせず、パリッとしたまま裁断、縫製、完成させ
洗濯で仕上げるとうまくいきます。

<製作時間の目安>
4時間

使用したパターン(#014 ルーズフィットパンツ)