作例集FAB

FAB #125 ファンシーツイードのスカート(③巻きスカート)

update

#124ボックスプリーツスカートに続いて、今回はその3。
巻きスカートの作例をご紹介します。

基本のヨークスカートをベースに、前スカート部分を重ねた、巻きスカートにアレンジしました。
ヨークの表端のボタンとヨークの巻き端(前スカートの内重ね部分の端)のスナップボタンで、あきを留める仕様になっています。162465_f

 

着丈は64cm。膝下ぐらいです。
162465_g

 

バックビューは基本のヨークスカート同様、すっきりとしています。
162465_h

 

ヨークの表端のボタンはすこし大きめ2cmのものを上下につかい、スカート端はフリンジ仕上げにすることで、デザインのアクセントに。
162465_i 162465_j

 

裏地はなめらかなタフタタイプのものを使っています。裏地の裾端は千鳥がけで補強し、固定しています。
162465_k

 

ヨークの巻き端(前スカートの内重ね部分の端)はスナップボタン2個で留めています。
162465_l

 

見えにくいので、ズームイン。
162465_m

 

シリーズでご紹介したスカート3点は、いずれも基本中の基本のデザイン。
今回はオリジナルでパターンを制作しましたが、既成の実物大パターンもたくさんあると思いますので
アレンジしながら、布地を変えて、楽しんで頂けたらと思います。

 

それでは、製作のまとめです。

<材料>
表地)ウール&アクリル混×ミックス(グレー&ブラウン)×ファンシーツイード_イタリア製(@3,670×1.3m=4,771yen)
裏地)裏地_ベンベルグ(シルバーグレー)_普通地中厚地用_全5色(@970×1.2m=1,164yen)
接着芯)アピコ接着芯(薄地)(表ヨーク用)(@790×0.4m=316yen)
接着芯)アピコ接着芯(中厚地)(裏ヨーク用)(@790×0.4m=316yen)
ボタン20mm×2個
スナップボタン14mm×2個

 

<パターン>
オリジナルパターン(現在のところ、未発売です)

 

<つくりかたのポイント>
通常は裏ヨーク(内側)のみ接着芯を貼りますが、ファンシーツイードは織りがあまく動きやすいので、表ヨークにも薄地の接着芯を貼り、強度を増しています。

 

<製作時間>縫製〜完成
6時間