つくりかたHOW

HOW TO #015 ロングシャツワンピースのつくりかた〜(その6完成) ⑨ベルト通し、⑩ベルト、⑪ボタンホール、ボタン

update

オリジナルパターン#015ロングシャツワンピースのつくりかたを全6回にわたって解説します。
今回はその6、「縫製手順9) ベルト通しをつくり、つける〜11) ボタンホールをつくり、ボタンをつける」を解説します。

その1

0) 裁断
1) 前・後ろ(身頃)とヨークを縫い合わせる

その2 2) 前端を仕上げる
3) 衿をつくり、つける
その3 4) 剣ボロあきをつくる
その4 5) 袖をつける
6) 袖下から脇を縫う
その5 7) カフスをつくり、つける
8) 裾を仕上げる
その6 9) ベルト通しをつくり、つける
10) ベルトをつくる
11) ボタンホールをつくり、ボタンをつける

 

 

全体の縫製手順は以下の通り。
015_3-2

 

 

縫製手順9) ベルト通しをつくり、つける

1.ベルト通しを四つ折りにして、両端に0.2cmのステッチをかける。半分にカットする。イラスト-23

 

ベルト通しを4つ折りにします。まずは、半分に折って、
DSC04803

 

ひろげて、端からまた半分に。
DSC04807 DSC04808

 

重ねて、4つ折りです。
DSC04811

 

両端に0.2cmステッチをかけます。
DSC04815 DSC04817

 

半分にカットします。
DSC04819 DSC04821

 

2.上下を1cm内側に折込み、ベルト通しつけ位置に合わせ、0.2cmのステッチでとめる。イラスト-24

 

つけ位置にベルト通しをピンでしつけます。
DSC04822

 

端から0.2cmのステッチをかけ、つけます。
DSC04824

 

縫製手順10) ベルトをつくる

1.ベルト幅を半分に中表に合わせ、中央先端から5cm下斜めにカットする。イラスト-25

 

ベルトは中表に合わせて、半分に折ります。
DSC04826

 

端から5cmのところに印をつけて、
DSC04827

 

折りたたんだ角にラインを引きます。
DSC04831

 

ラインに合わせて、カットします。
DSC04833

 

ピンでしつけしておきます。
DSC04834

 

2.中央先端から端3cmまでを1cmで縫い合わせる。 角は斜めにカットする。
表にひっくり返し、ベルト全体の縫い代を 出来上がりにアイロンで整え、ぐるりと 一周0.2cmのステッチをかける。イラスト-26

 

中央先端から端3cmまでを1cmで縫い合わせます。(端から3cmのところにピンで印をしておきます)
DSC04836 DSC04837

 

縫い終わったら、
DSC04840

 

縫い代の角2箇所をカットします。
DSC04841 DSC04842

 

縫い代の片側をアイロンで倒して、
DSC04844

 

表にひっくり返します。(目打ちをつかうと、キレイに返ります)
DSC04850 DSC04853

 

あとは、出来上がりにアイロンで整え、
DSC04855 DSC04865

 

ぐるりと1周、0.2cmのステッチをかけます。
DSC04871

 

はい、ベルトの出来上がり。
DSC04873

 

縫製手順11) ボタンホールをつくり、ボタンをつける

前中心、袖口にボタンホールをつくり、ボタンをつける。イラスト-27

 

ボタンホールをつくって、
DSC04878

 

16個のボタンをつけ終わったら、ロングシャツワンピースの完成です!
DSC04886

 

おつかれさまでした。