つくりかたHOW

HOW TO #015 ロングシャツワンピースのつくりかた〜(その5) ⑦カフス、⑧裾

update

オリジナルパターン#015ロングシャツワンピースのつくりかたを全6回にわたって解説します。
今回はその5、「縫製手順7) カフスをつくり、つける〜8) 裾を仕上げる」を解説します。

その1

0) 裁断
1) 前・後ろ(身頃)とヨークを縫い合わせる

その2 2) 前端を仕上げる
3) 衿をつくり、つける
その3 4) 剣ボロあきをつくる
その4 5) 袖をつける
6) 袖下から脇を縫う
その5 7) カフスをつくり、つける
8) 裾を仕上げる
その6 9) ベルト通しをつくり、つける
10) ベルトをつくる
11) ボタンホールをつくり、ボタンをつける

 

 

全体の縫製手順は以下の通り。
015_3-2

 

縫製手順7) カフスをつくり、つける

1.カフスを折山線で中表に折り、両端を1cmで縫う。
つけ側は出来上がり線で縫い止める。
角は斜めにカットする。
裏側カフスのつけ側縫い代をアイロンで0.9cmに折る。
表にひっくり返しアイロンで整える。
イラスト-19

まずは、縫い止まり(つけ側の出来上がり線)に印をつけておきます。
DSC05999

 

折山線で中表に折って、
DSC06003

 

両端を端から1cmで縫います。
DSC06006 DSC06016

 

縫い代の角はカットします。
DSC06027 DSC06028

 

裏側カフスのつけ側縫い代をアイロンで0.9cmに折ります。
DSC06033 DSC06043

 

目打ちをつかって、表に返します。
DSC06048

 

アイロンで形を整えます。
DSC06074 DSC06082

 

 

2.袖と表側カフスを中表に合わせて、1cmで縫う。
イラスト-20

 

袖と表側カフスを中表に合わせて、ピンでしつけします。
DSC04736DSC04740

 

端から1cmで縫い合わせます。
DSC04741 DSC04746

 

 

3.裏側カフスを縫い目にかぶせてしつけをかけ、表側カフスから端0.1cmのところにぐるりとステッチをかける。
イラスト-21

 

まずは、裏側カフスを縫い目にかぶせ、形を整えて、
DSC04758 

 

しつけ糸でしつけします。
DSC04767 DSC04768

 

表側カフスから端0.1cmのところにぐるりと。ステッチをかけます。袖下から縫いはじめて、ぐるりと1周して、縫いはじめの箇所に戻って来たら、返し縫いをして、
DSC04770

 

カフスつけ完了です。
DSC04776

 

縫製手順8) 裾を仕上げる

裾を三つ折りにして、見返しの下から縫い目に重ねてミシンをかける。イラスト-22

 

裾を三つ折り(端から1cm折って2.5cm折る)し、アイロンでしつけします。
DSC04779 DSC04784

 

見返しの下から縫い目に重ねて、ミシンをかけます。
DSC04790 DSC04795

 

表から見たところ。裾が完成しました。
DSC04797

 

HOW TO #015 ロングシャツワンピースのつくりかた〜(その6完成)⑨ベルト通し、⑩ベルト、⑪ボタン
に続きます。