つくりかたHOW

HOW TO #016 ロングカーディガンのつくりかた(後編) ④袖をつける〜⑦前端から衿を仕上げる

update

オリジナルパターン#015ロングシャツワンピースのつくりかたを前編後編にわけ解説します。
今回は後編、「縫製手順④袖をつける〜縫製手順7)前端から衿を仕上げる」を解説します。

前編

0) 裁断
1) ポケットをつくり、つける
2) 後ろ中心を縫う(折伏せ縫い)
3) 肩から衿ぐりを縫う

後編 4) 袖をつける
5) 袖下から脇を縫う
6)裾と袖口を仕上げる
7) 前端から衿を仕上げる

 

 

全体の縫製手順は以下の通り。
0002

 

 

縫製手順4) 袖をつける

1.前後身頃と袖を中表に合わせて、1cmで縫う。 縫い代は2枚一緒にロックをかけ、身頃側に倒す。  
016_イラスト-08

DSC06564

 

前後身頃と袖を中表に合わせ、ピンでしつけします。
DSC06589 DSC06600

 

端から1cmで縫い合わせます。
DSC06606 DSC06618

 

縫い代は2枚一緒にロックをかけ、
DSC06627

 

身頃側に倒します。
DSC06660

 

2.前後身頃の裾、袖口にロックをかけ、出来上がり(2cm)に折る。
016_イラスト-09

前後身頃の裾、袖口にロックをかけます。
DSC06687

 

出来上がり(2cm)に折ります。
DSC06698 DSC06713

 

 

縫製手順5) 袖下から脇を縫う

1.前と後ろの身頃、袖をそれぞれ中表に合わせて1cmで縫う。
(裾と袖口の縫い代は折りを戻した状態で縫う)
縫い代は2枚一緒にロックをかけ、後ろ側に倒す。
016_イラスト-10

前と後ろの身頃、袖をそれぞれ中表に合わせて、ピンでしつけし、
DSC06723

 

1cmで縫い合わせます
DSC06734 DSC06746

 

縫い代は2枚一緒にロックをかけ、
DSC06766

 

後ろ側に倒します。
DSC06772 DSC06790 DSC06803 DSC06807

 

 

縫製手順6) 裾と袖口を仕上げる

裾と袖口の縫い代を出来上がりに折り、端から0.2cmのステッチをかける。
さらに0.5cm下にもステッチをかける。
016_イラスト-11

裾と袖口の縫い代を出来上がりに折って、
DSC06814

 

端から0.2cmのステッチをかけます。
DSC06819 DSC06831

 

さらに0.5cm下にもステッチをかけます。
DSC06840 DSC06843

 

 

縫製手順7) 前端から衿を仕上げる

前端から衿を三つ折りにして、端から0.2cmのステッチをかける。
016_イラスト-12

 

前端を裾から衿へ、衿から裾へと、ぐるりと、三つ折りにしていきます。
DSC06851 DSC06854 DSC06861 DSC06862 DSC06866 DSC06870

 

端から0.2cmのステッチをぐるりと、かけて、
DSC06888

 

完成です。
DSC06910

 

おつかれさまでした。