作例集FAB

FAB #075 オックス・シャンブレーのシャツワンピース(「デイリースタイル」(Quoi?Quoi?著)より)

update

きょうは「デイリースタイル」(Quoi?Quoi?著・文化出版局)の中から

 

こちらのシャツワンピースをつくってみました。

 

材料は、マットな光沢と深みのある
コットン×無地(エンジ)×オックスフォード・シャンブレーをつかいました。

 

オックスもタテ糸とヨコ糸の組みあわせで、こんなにもエレガーントな、大人の雰囲気になります。

 

そのまま、ランチに行ってみました。

 

日陰で信号待ち。

 

まだ、変わりません。

 

READY…

 

GO!

 

ちなみに、前をとめると、こんな感じです。

 

 

製作のまとめです。

<材料>Mサイズの場合
表布)コットン×無地(エンジ)×オックスフォード・シャンブレー(110cm幅@850×2.8m=2,380)

そのほかの材料
接着芯)綿ポリ芯(ブラック)(92cm幅@500×1.0m=500)
ボタン)1.15cm×10個

 

<パターン>
デイリースタイル(Quoi? Quoi?著)

 

<つくりかたのポイント>
基本的には、本の通りにつくりましたが、以下アレンジした箇所です
・上衿+台衿はヨコ地に裁ち、シャンブレーの濃淡を合わせました(本ではタテ裁ち)
・衿はスッキリ鋭角なラインにアレンジ(本では丸い衿)
・胸ポケットをつけました(タテ9cm×ヨコ8cm)
 

<製作時間>裁断〜完成
9時間

 

オンラインストアのTOPICSで、「表情のある布地・オックスフォード」を特集しています。