作例集FAB

FAB #078 綾織りリネンのストレートパンツ(大川友美著「シンプルワードローブ」より)

update

つかわれている糸は、「くったりに、びっくり。リネンキャンバス全12色。」 と同じ40番手糸ですが、

 

こちらの綾織り(サージ)バージョンは平織りのキャンバスに比べ、風合いはさらに、しなやかで、やわらか。

 

たて方向に伸縮性があり、シワがよりにくいので、パンツにはこちらの綾織りシリーズがおすすめです。

 

また、綾目は光をとらえやすく、リネンの上品な光沢が出やすく、色味をひきたててくれるのもいいところ。

 

リネン100%の綾織りは少ないこともあって、(薄手のものは結構ありますが)

 

特に、パンツにつかえるような厚さのものは少ないので、スタジオのお客様からも好評です。

 

他方、「きれいな色だけど、すこし派手すぎない?」というお声もありましたが

 

いい感じに、街に溶け込んでいるので、「あり」だと思います。

 

製作のまとめです。

<材料>
リネン×無地(ターコイズブルー)×サージ_全8色(108cm幅@2,200×2.2m=4,840)
※本では同じ幅で3.0mになっています
接着テープ 0.9cm幅×50cm(前ポケット口用)
ゴムテープ 2.5cm幅 ウエスト+2cm(ウエスト用)

 

<パターン>
シンプルワードローブ コーディネートが楽しくなる服 (大川友美 著)

 

<つくりかたのポイント>
・ズボン丈を5cm短くして、かるいロールアップ仕様に
・ロールアップしたときにきれいにみえるよう、脇を伏せ縫いにしました
・ウエストにヒモ(1.0cm幅×130cm)を通し、調節できるようにしました
<製作時間>
7時間

 

 

そのほかの綾織りのリネンでは、リネン×無地×ヘリンボーン(145cm幅@2,500/m)もパンツにおすすめです。

A(カーキ)

 

B(ブラック)