blog

Re:START スタジオ移転のお知らせ(9/14・土〜)

update


9/14(土)のスタジオはこんな感じになっていると思います。
ほんとうに急なお話なので、すこし経緯を説明させてください。

2週間ほど前のこと。
入荷したあたらしい布地を棚に入れながら
「あれ?」となりました。
もう、棚にすきまがありません。
秋冬のウール素材のためにと、空けていたスペースが
秋を前に、なくなっていたのです。

「いかん、こりゃあ、いかん。」
メーカーさん、問屋さんには注文している布地と
出荷していただくスケジュールがありましたが
「ちょ、ちょっとストップです!」となりました。

「よーし、どうしよっかなぁ。。。」
自分たちが気づいていない突破口があるのではないか?
ミホ先生と二人で、いろいろ考えてみました。
スタジオのレイアウトを変えてみる?
自分のデスクを処分して、棚を増やす?
そして、行き着いたのが、「引っ越す?」でした。

「引っ越す?」
と、疑問形になったのは
引っ越すとなれば、かなりの出費が見込まれ
場所によっては、自宅も引っ越す必要がある
ハードルの高いアイデアだったからです。
もちろん、今のスタジオに、強い愛着もあります。
ただ、「迷う選択肢」、これがありませんでした。

「こりゃあ、引っ越すしかないばい」
今のスタジオの物件を紹介して頂いた不動産屋さんに電話してみました。
「このくらいの広さで、これぐらいの予算で、場所はもう。。。」
「ありますよ。予算はすこしオーバーしてますけど。。。広いんで。。。空いてますから、見に行きますか?」
翌日、物件を見に行って、「僕たち以上にこの空間をうまくつかえる人はいない」、勝手にそう解釈して
その日に契約を申し込みました。

はて、いつから、あたらしいスタジオをスタートすべきか?
ゆっくり準備して、11月から?
キリのいいところで、10月から?
入荷する布地を少しずつ移動しながら、とも考えましたが
すでに仕入先にお願いしている布地だけでも
スタジオの棚の半分以上が入れ替わる状態。
さらに、来週も、再来週もあたらしい布地を仕入れする予定です。

最短だと。。。9/14(土)。
悩んで、悩んで、出した結論は最短でのRe:STARTでした。
あたらしいスタジオには独立した部屋が2つあり
これまでスタジオをクローズして、やっていた商品の撮影等が
そこで、できるようになります。
午前中に作例の製作や商品の発送をするようにすれば
午後からはスタジオをオープンできます。
さらに、圧倒的に広くなるので、布地もゆとりをもって置けますから
ゆっくりひろげて見て頂けますし、スクールにご参加の方も
布棚とは独立したスペースで製作に集中して頂けるようになります。

狭さから、あきらめていた、たくさんのことがよくなるならば
これはもう、最短で行こう。そう決めました。

長くなりましたが、いろいろな事情と想いあっての決断です。
準備等で、ご不便をおかけすることもあるとは思いますが
9/14(土)からのRe:STARTに向けて頑張ってまいりますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

<スタジオ移転先>
福岡市南区長丘5丁目24-22 長丘EMビル2F(地図)

 
<移転準備期間の営業予定>

*オンラインストアの商品発送は9/6(金)〜9/10(火)の5日間はお休み。9/11(水)より発送を再開致します。
*スタジオでの布地の販売は9/4(水)までとさせて頂きます。
*スクールは9/4(水)、9/7(土)までは現在のスタジオにて。9/11(水)以降より、新スタジオにて。(こちらはすでに満席です)

 
<9/14(土)から営業時間が変わります>
OPEN:月〜土曜の12〜18時
CLOSE:日・祝祭日
*ソーイングスクールは水・土曜の10〜18時(13-14時の1時間は休憩)= 変更ございません