blog

あまちゃん、頼むばい!

update

僕はふだんからオンライン通販をよく利用します。
今、このブログを書いているパソコン、目の前にあるカメラ
撮影用の照明、テーブル、イス等々、この部屋にあるものは全部通販で購入したものです。
(自分でもびっくり。。。)

特に、先日からのスタジオ移転に際しては「通販、様々」でした。
通販なしではあのタイトなスケジュールで移転はできなかったかもしれません。

丸巻きの布地を入れるビニール袋(=ポリチューブと呼ぶのを初めて知った)や
耐荷重150kgのスチール棚など、「どこに買いに行けばいいのかわからないモノ」から
どこにでもあるようなLED電球まで、いろいろ購入しました。

ただ、LED電球も同じものを12個、すぐに調達しようとすると
大きなお店に電話で在庫を確認して、無ければ待って買わなければなりません。
本当に便利になったと思います。

なかでも、おんぶにだっこちゃんなのがアマゾンです。
お急ぎ便なるものがあって、商品によっては注文した当日に届きます。
昨日も「よし、布地を撮影するぞ!」とやる気になって、セッティングをしていたら
「あちゃー、コードが足りんばい!」となりました。
布地の撮影はカメラとパソコンをつないで、リモート撮影でやっていますが
(パソコンのボタンを押すとシャッターをきるので、手ぶれしないし、大きな画面で画像が確認できます)
撮影場所が広くなったので、カメラとパソコンを接続するコードが届かなくなったのです。

こんな時には「あまちゃん」です。
ものの3分で、お目当てのアイテムを注文完了。
だいたい20時半ぐらいに届くので
「あしたは朝から撮影しよう!」と、ノリノリでした。

が、あまちゃんから、夕方こんなメールが届きました。

「発送が遅れる?マジで?あまちゃん、頼むばい!」です。

 

で、きょうの夕方、ブツが届いて、ただいまバシバシ撮影しています。(かなり、スピードアップしました)

 

「おーい、fabちゃん、あたらしいの、まだぁー?」という、お声。
ちゃんと聞こえてます。

撮影しながら、「やっぱり、良いの仕入れたなぁ」と、うっとりする布地たち。
もう、まもなくです。