作例集FAB

FAB #156 サテンワッシャーのショルダーギャザートップ(濱田明日香 著「甘い服」より)

update

「甘い服」(濱田明日香 著)より。
ショルダーギャザートップ。
今回はポリエステル×無地(ネイビー)×サテンワッシャー_全3色をつかった作例をご紹介します。
DSC07996

 

平置きしてひろげると、キャンディーの包み紙のようですが。。。
191076b_h

 

袖と脇のボリュームあるドレープにポリエステルサテンのとろみ、落ち感がぴったり。
191076b_f-3 191076b_f-2 191076b_f

 

こちらはバックビュー。陰影ある光沢がドレープに映えます。
191076b_g

 

 

 

製作のまとめです。

<材料>サイズ1
ポリエステル×無地(ネイビー)×サテンワッシャー_全3色(@1,290×1.2m=1,548)

そのほかの材料
9mm幅のグログランリボン 2.2m

 

<パターン>
「甘い服」(濱田明日香 著)

 

<つくりかたのポイント>
・縫製にはポリエステルサテンとなじみがよい、化繊用スーパー針とファイン糸を使用しました
・三つ折りする際、アイロンはやや伸ばし気味にかけると、落ち着きがよくなります
・ギャザー部分には、ヨコ畝のあるグログランリボンを使用し、安定させています

 

<製作時間>縫製〜完成
3時間

 

<コレコレ>コレをつくるんだったら、コレですよ
今回、ご紹介したショルダーギャザートップには、以下の布地も適しています。

キュプラ&テンセル混×ストライプ(グレイッシュカーキ)×サージ
181309_a
・14mm送りのペンシルストライプキュプラテンセルリネン混のサージ
・さらりとした手触り
・織り目の立体感と落ち着いた光沢
・ボリュームある弾力なめらかなドレープ性
・うっすら透けがあります
・布地の厚さ0.25mm

 

コットン&シルク×小紋(キナリ)×ローンジャガード_全2色
181389a_a
・小さな小紋柄が連なるローンジャガード
・なめらかな表面はしっとりしてパウダリーな手触りです
・織り柄の立体感と透明感ある光沢
・しなやかなドレープ性適度なコシもあります
・薄手で透けがあります
・布地の厚さ0.14mm

 

コットン×ウェーブ(アッシュネイビー)×ボイルジャガード
171377_a
・ヨコにかすれのある複雑で繊細なボイルジャガード織り
・細糸で上質なコットンはしっとりとした手触りです
・動きある立体感
・適度なコシとやわらかさ
・布地の厚さ0.21mm