作例集FAB

FAB #160 ノースリーブのサックドレス(HAYAMA SUNDAY 杉本伸子 著「自分スタイルの服作り」より)

update

「自分スタイルの服作り」(HAYAMA SUNDAY 杉本伸子 著)より。
ノースリーブのサックドレス。
今回はコットン×幾何学模様(イエローマスカット&オフホワイト)×Wガーゼ刺繍_全4色をつかった作例をご紹介します。
GR114854
DSC08244

 

ふっくらとしたWガーゼ地に、密に施された幾何学模様の刺繍は落ち着いた華やかさがあり、
191133a_f

 

シンプル&クラシックなサックドレスに、瀟洒に映えます。
191133a_g 191133a_h

 

体型をひろわない、ゆったりとしたシルエットに、布地の程よい落ち感がぴったりマッチ。
191133a_i

 

ゆったりとしたシルエット&膝丈は、ひざ下をすっきり見せてくれるのもポイントです。
191133a_j

 

本では見返しは共布でつくるようになっていますが、作例は別布(リネン薄キャンバス)をつかって、フラットに仕上げました。
191133a_k 191133a_l

 

製作のまとめです。

<材料>Mサイズ
コットン×幾何学模様(イエローマスカット&オフホワイト)×Wガーゼ刺繍_全4色(@3,450×2.2m=7,590)
※柄合わせ、水通しによる地直しの縮み分を含む

見返し)リネン×無地(オフホワイト)×薄キャンバス_全25色(@2,250×0.3m=675)

接着芯_コットン&ポリエステル(オフホワイト)_薄地普通地用_全5色(@590×0.5m=295)

15mm幅の伸び止めテープ 1.3m(前肩・ファスナーつけ部分)

10mm幅の伸び止めテープ 1.7m(衿ぐり・袖ぐり)

コンシールファスナー56cm 1本

スプリングホック 1組

 

<パターン>
「自分スタイルの服作り」(HAYAMA SUNDAY 杉本伸子 著)

 

<つくりかたのポイント>
・ロックミシンは、かがり送りを細かくすることで刺繍が安定します
・本ではポケットをつけるようになっていますが、作例では省きました
・刺繍のふっくらとした立体感を損なわないよう、衿ぐり、袖ぐりは星止め、裾は奥まつりの手縫いで仕上げています

※見返しの別布(リネン薄キャンバスとの組み合わせ)は以下のものが適しています
今回の作例A(イエローマスカット&オフホワイト)=リネン×無地(オフホワイト)×薄キャンバス_全25色
B(シャーベットグリーン&エクリュ)=リネン×無地(マッシュルーム)×薄キャンバス_全25色
C(ネイビー&カーキ)=リネン×無地(スチール)×薄キャンバス_全25色
D(グレー&チャコールグレー)=リネン×無地(ダークネイビー)×薄キャンバス_全25色

 

<製作時間>縫製〜完成
4時間

 

<コレコレ>コレをつくるんだったら、コレですよ
今回、ご紹介したサックドレスには、以下の布地も適しています。

コットン&ポリウレタン×ミックス(グレープグレー)×ピケストレッチ_イタリア製
182082_a
・ボーダー状に凹凸ある織りのピケ地に点描のようなドットのランダムプリント
・ふっくらボリュームある表面さらりとした手触り
・適度なコシとやわらかさ
・ややヨコに伸びるストレッチ性は身体に馴染みやすいです
・しっかりとして丈夫です
・布地の厚さ0.7mm
・イタリア製

 

コットン&リネン×ボーダー(キナリ&ネイビー)×サージワッシャー
171208_a
・コットン&リネン混ギュッとつまった織りの中厚サージ
・キナリ&ネイビーの組合わせ3cm送りのボーダー
・しっとりとしてヌメリある手触り
・程よいコシの中に身体に馴染みやすいやわらかさがあります
・クタクタとした立体感は肌にベタつきにくいです
・透けにくいです
・布地の厚さ約0.55mm

 

ポリエステル×フラワー(ミルク)×フクレジャガード_全2色
191115a_a
・ふくれの凹凸で模様を表現されたフクレジャガード(二重織)
・ふっくらとした表面はしっとりとしてやわらかな手触りです
・浮き立つ柄の立体感マットなツヤ
・形崩れにくいハリとコシの中に身体に馴染みやすいやわらかさもあります
・布地の厚さ約1.0mm