もしもミシンが使えたら。。。

もしもミシンが使えたら。。。#030 ベイカーパンツをつくる(その2・デニムヒッコリー編)

update

ベイカーパンツ、第二弾はこちらのデニムヒッコリーをつかいました。

しっかり、コシとハリがあって、ヘビーデューティーにドンピシャ。
グレー地にあせたブルーも、ワークウェアらしさがあって◎。

裁断の精度はかなり上がってきました。「同じものを何度もつくる」のが上達の近道のような気がします。

 

ギリギリ、ストライプのズレが目立つピッチ。秘技「なぞって、あわせて」。

 

工程は同じですが、綾織りで、ヨコ伸びがあります。
ポケットの取り付けは、めうちをつかってていねいにしました。

今回もリベットは裏づかい。

 

ストライプの柄もビシッと。

 

後ろもビシーッ!

 

打ち込みがよく、ガシッと仕上がりました。しっとりした肌触りなので、キッズのパンツにも良いと思います。

 

以下、ご参考に。
<材料>
コットン×ストライプ(インディゴ)×デニムヒッコリー(布地幅106cm@1,290×2.4m=3,096)

そのほかの材料
ベルト)25mm×1.3m
バックル)1組
ゴム)30mm×1m
ファスナー)16cm
前カン)1組
リベット)2組
ボタン)20mm×2個


<パターン>
fabちゃんオリジナル(専用)

<製作時間>縫製〜完成 ※fabちゃん実測
5時間