作例集FAB

FAB #088 ふんわりコットンシャンブレーのプルオーバーシャツ

update

もんどりうって、倒れるくらい、さらさら、ふわふわのシャンブレー。

 

どうしても、この感動を伝えたい。

 

「ねぇ、ミホ先生、これはつくるしかないんじゃない?」

 

で、チョキチョキ、ジャァージャァーできあがり。短冊あきのプルオーバーシャツです。

 

「うん?デジャヴ?」

 

その通り。

パターンはFAB #063 白いボーダージャガードのプルオーバーシャツ(シンプルに風合いを楽しむ白いシャツ)と同じです。

 

「この風合いなら、例のアレでしょ!」って、僕がリクエストしました!(お手柄GET!)予想通り、ドンピシャ。

 

かる〜く、起毛して、気持ちいんだな、これが。(青みがかった、華奢な貝ボタンが布地の風合いとよく合います)

 

「きれいなシャンブレー」でスルーしちゃうのはもったいない。。。もんどり打つ位、仕立て映えする、いい布地です。

 

製作のまとめ。

<材料>
コットン×無地(サックス)×シャンブレー(116cm幅@860×1.4m=1,204)

そのほかの材料
接着芯(オフホワイト)0.2m
ボタン11mm×1個

 

<パターン>
fab-fabricオリジナル(未発売)

 

<つくりかたのポイント>
襟もついていない、シンプルなシャツです。
細めの短冊あきは脱ぎ着のしやすさと、アクセントに。
ボタンは一番上だけにして、華奢な雰囲気にしました。
カフスはゆったりめにして、あきをつくらずに、仕上げました。
両脇の裾にスリットは軽やかさに。

 

<製作時間>
7時間