blog

「ふだん着の久留米絣展」(5/10・金〜5/19・日)のごあんない ワークショップや展示、久留米絣の販売まで、いろいろやります

update


「ふだん着の久留米絣展」(5/10-5/19)についてご案内致します。

今回の企画は、ウェブデザインでお世話になっているM先生からのお誘いがきっかけ。
M先生が事務局・運営に携わってらっしゃる
福岡発のデザインイベント「デザイニング展2013」への出展をお誘い頂き
そこで縁あって出会った「うなぎの寝床」さんと一緒に企画を考えました。

うなぎさんとの縁を結んでくれた「型紙のいらないスカート」。
つくってよかった。。。(そのあたりのことをうなぎさんのブログに書いてもらっています)

デザイニング展の公式サイト(今は昨年のままですが、もうすぐ2013年に更新されるかと)

 

さて、「ふだん着の久留米絣展」は3部構成になっています。

1.久留米絣でいろいろつくる、ワークショップ
・型紙がいらないスカートづくり
・キッズチューリップハットづくり
・うなぎ型 現代風もんぺづくり

2.fab-fabricの考える、ふだん着の久留米絣展
久留米絣をつかって、ふだん着をデザイン、作例を展示 します

3.久留米絣の布の展示販売
うなぎの寝床セレクトの久留米絣を展示販売します

 

久留米絣の服の展示・布の販売は5/10〜19の期間中、常時行っていますが
ワークショップのスケジュールは以下の通りとなっています。

<久留米絣でいろいろつくる、ワークショップ・スケジュール> 

 

<各ワークショップの概要>

◎型紙がいらないスカートづくり
開催日時:①5/11(土)10時〜 ②12(日)14時〜 ③18(土)14時〜
製作時間:3時間
定員:各回4名
参加料金:5,500yen(布地代ほか材料費含む)

◎キッズチューリップハットづくり
開催日時:①5/12(日)10時〜 ②18(土)10時〜 ③19(日)10時〜
製作時間:3時間
定員:各回4名
参加料金:3,500yen(布地代ほか材料費含む)

◎うなぎ型 現代風もんぺづくり
開催日時:①5/11(土)14時〜 ②19(日)14時〜
製作時間:4時間
定員:各回4名
参加料金:9,800yen(布地代ほか材料費含む)

 

<ワークショップの申込みについて>

ワークショップはいずれも、当日までに布地をfab-fabricで裁断しますので
事前の申込みが必要です。
電話(092-732-5511)もしくはEメール(info@fab-fabric.com)にてお申し込みください。

お申し込み時に
・日時(○日午前・午後)
・ワークショップ名(スカート・ハット・もんぺ)
・布地(A・B・C・D・E・F・Gの7種類から1つ)
・サイズ(下の作例の画像の下に選べるサイズを表示しています)

をお知らせください。

参加者のお名前、ご連絡先も忘れずに。

 

<ワークショップの布地はこちらからお選びください>写真は10cmの正方形

A)編み目・鼠

 

B)編み目・紺

 

C)十字・薄緑

 

D)十字・こげ茶

 

E)矢印・濃鼠(こいねず) 

 

F)小さな水玉・深緑

 

G)大小の水玉・水色

※チューリップハットの表地裏地の組みあわせはこちらでご確認ください

 

<ワークショップの作例>

◎型紙がいらないスカート
 


※出来上がりサイズはスカート丈=62cm、ヒップ=110cm、ウエスト=お好みのサイズに調整できます 

 

◎キッズチューリップハット



※チューリップハットの表地裏地の組みあわせはこちらでご確認ください。
※サイズは52cmと54cmの2サイズから選んでください

 

◎うなぎ型 現代風もんぺ                                (写真は「うなぎの寝床」春口さん)



※サイズは下記よりお選びください
「スリムサイズ」(ウエスト65-85cm・ヒップ〜110cm・股下66cm)
「ノーマルサイズ」(ウエスト66-86cm・ヒップ〜120cm・股下66cm)
「ワイドサイズ」(ウエスト70-90cm・ヒップ〜130cm・股下66cm)

 

むずかしいことは抜きに、「服って自分でつくれるんだなぁ」
「伝統工芸ってもっと、むずかしいもんだと思ってた」など
みて、さわって、つくって、楽しんでもらうためのイベントです。

どうぞお気軽にご参加・お立ち寄りください。