作例集FAB

FAB #202 ドロップショルダーのステンカラーコート(fab-fabricオリジナル・未発売)

update

今回はリネン&ビスコース混×無地(チャコールブラック)×サージストレッチ_イタリア製をつかったドロップショルダーのステンカラーコート(fab-fabricオリジナルパターン・未発売)の作例をご紹介します。
201058b_f

 

パリッとしたギャバジンでつくるステンカラーコートは春の定番ワードローブですが、ドロップショルダー&ゆったりとした身幅で、かつリネン素材でつくると、羽織るだけで、「こなれた雰囲気」になります。
201058b_g

 

適度なハリとコシの中に、クタクタとしたやわらかさがあります。
201058b_h

 

ストレッチ性もあるので、着心地も快適です。
(シャツワンピース、カシュクールワンピース、フレアスカート、ギャザースカート、ワイドパンツ、テーパードパンツ、シャツコート等々、いろいろつくれます)
201058b_i

 

縫い代の始末はロックミシンを使わず、すっきりと。
(縫い合わせ部分は折り伏せ縫い、裾は三つ折り、袋布のまわりはバイヤス布でくるみました)
201058b_j

 

箱ポケットはさり気なく。
201058b_k

 

製作のまとめです。

<材料>出来上がりサイズ 9号サイズ 着丈=86cmの場合
リネン&ビスコース混×無地(チャコールブラック)×サージストレッチ_イタリア製(@1,760×2.5m=4,400)

裏地_ベンベルグ(ブラック)_薄地普通地用_全5色(@1,100×0.5m=550)※ポケット袋布のバイヤス用

接着芯_ポリエステル&コットン(ブラック)_薄地普通地用_全3色(@600×1.0m=600)

20mmのボタン 5個

 

<パターン>
fab-fabricオリジナル(未発売/商品化の予定は未定です)

 

<製作時間>縫製〜完成
7時間

 

<コレコレ>コレをつくるんだったら、コレですよ
今回、ご紹介したドロップショルダーのステンカラーコートには、以下の布地も適しています。

リネン×無地(スモーキーベージュ)×厚オックスフォード_全6色
191161a_a
・25番手単糸使用タテに2本の糸を引き揃えて織られたやや厚手のオックスフォード
・クタクタとやわらかな洗いざらしの風合い加工がされています
・リネン特有のチクチク感がなくしっとりとした肌触りです
・織りの立体感となめらかなツヤ
・素材の特性上糸ふし色ムラがあります
・布地の厚さ0.53mm

 

リネン×無地(アッシュブラウン)×サージ
192049_a
・太番手糸でゆったりと織られたサージ
・ふっくら起毛した表面はしっとりとした手触りです
・洗いざらしのようなクタクタとした風合い
・うっすら透けがあります
・素材の特性上糸ふしがあります
・布地の厚さ約0.7mm

 

リネン&ポリアミド混×無地(ダークネイビー)×ファンシーツイード_イタリア製
201049_a
・テープヤーンで織られたファンシーツイード
・ややざっくりとした手触りと風合い
・織り糸の立体感マットなツヤ
・適度なコシとやわらかさ
・布地の厚さ約1.0mm
・イタリア製

 

コットン×無地(グリーンミスト)×ファンシーツイード
201039_a
・ふっくらボリュームあるスラブヤーンなど多種の糸を組み合わせて織られたファンシーツイード
・しっとりとした手触り
・浮き立つ織り目の立体感
・適度なコシとやわらかさ
・うっすら透けがあります
・布地の厚さ約1.0mm

 

コットン×無地(インディゴ)×ガーゼ&ヘリンボーン
192260_a
・インディゴ染めのガーゼと5.5cm送りのヘリンボーン地を接結させたW地
・ざっくりとした表面(ガーゼ)しっとりやわらかな裏面(ヘリンボーン)
・クタクタとしたやわらかさがあります
・布地の厚さ1.05mm

 

コットン×無地(グリーンミスト)×二重織_全2色
191191a_a
・2枚の布地がぴったりと織り合わされた二重織
・うっすら起毛した表面はしっとりヌメリある手触りです
・クタクタとした陰影ある立体感
・適度なコシとやわらかさ
・布地の厚さ0.62mm