作例集FAB

FAB #038 パラフィン加工の11号帆布でトートバッグをつくってみました

update

写真ではわかりにくいですが。。。

大きいんです、このトート。

腕を通して、肩にかけられるようにヒモも長めです。

手に提げて持っても、絶妙なバランス。

大容量ですから

雑誌なんて、何冊入るかわかりません。

持ち手は肩にかけるときにはそのままで「超安定」で、くい込みませんし

手に持つときには二つ折りにすると、持ちやすくなります。

渋いトーンの帆布が揃ってきました。

8号から11号までパラフィン加工だったり、撥水加工だったり。。。

同じ9号でも使われている糸の太さや布地幅が違うので色違いでもない

好きなものをチョイス・チョイスした結果、バラバラですが

同じ渋いトーンなので組みあわせてつかうと、これがしっくりきます。

図らずも作戦成功です。

オンラインストアのトップページに並んでいますので、チェックしてみてください。

 

製作のまとめ。

<材料>
表地)コットン×無地(アンティークローズ)×11号帆布(パラフィン加工)=@1,380×0.8m=1,104
ヒモ・底布)コットン×無地(パープル)×9号帆布(撥水加工)=@1,180×1.1m=1,298

 

<サイズ・パターン>
この作例のサイズのパターン探してみたんですが、微妙になかったのでfab-fabricオリジナルでつくってみました。

 

<製作時間>裁断〜完成
4時間