作例集FAB

FAB #246 ヨーク切替フレアスカート(オリジナルパターン#017)

update

今回はウール×無地(グレー)×サージをつかったヨーク切替スカート(オリジナルパターン#017・丈アレンジ)の作例をご紹介します。
212266_f

 

今回は元のスカートの脇線をそのまま延長して、スカート丈を85cmにアレンジしました。
使用生地(薄手のウールサージ)自体につよい落ち感はありませんが、横方向へのハリが弱いので、丈長スカートでは生地の重みが自然な落ち感になり、フレアーラインがおさえられたシルエットになります。
212266_g

 

マットでなめらかなツヤがあります。
212266_h

 

しなやかで、かるさがあるウールサージは丈長スカートでも足さばきがよく、ゆれるドレープに上品なツヤが美しく映えます。
212266_i

 

スカートは丈長と生地のハリ感の組み合わせで、シルエットが変化するアイテム。
ぜひ、いろいろな組み合わせでお楽しみください。

 

製作のまとめです。

<材料>9号サイズ スカート丈85cm
ウール×無地(グレー)×サージ(@2,200×1.9m=4,180)

裏地_ベンベルグ(グレー)_普通地中厚地用_全5色(@1,100×1.7m=1,870)

アピコ接着芯(中厚地)_ポリエステル&アクリル(オフホワイト)_ウール素材の襟見返し等に_全2色(@930×0.5m=465)

コンシールファスナー(22cm×1本)

スプリングホック(1組)

 

<パターン>※丈をアレンジ
オリジナルパターン#017_ヨーク切替フレアスカート_9号(製品版)(フリーダウンロードはこちらからどうぞ)

 

<製作時間>縫製〜完成
6時間

 

<コレコレ>コレをつくるんだったらコレですよ
今回ご紹介したヨーク切替フレアスカートには以下の布地も適しています

ウール&ポリウレタン×無地(オートミール)×サージストレッチ
212214_a
・斜め織りのラインがほのかに浮かぶサージ
・ふんわり起毛した表面はやわらかな手触りです
・深みある霜降りカラー
・薄手のウールですがシワになりにくいしなやかなコシがあります
・ドレープ性もあります
・ややヨコに伸びるストレッチ性は身体に馴染みやすいです
・布地の厚さ0.52mm

 

ウール×無地(バルビゾン)×サージ
212135_a
・斜め織りのラインがフラットなサージ
・ほんのり起毛した表面はやわらかな手触りです
・深みあるカラーマットなツヤ
・薄手のウールですがシワになりにくいしなやかなコシがあります
・ドレープ性もあります
・布地の厚さ0.42mm

 

ウール×無地(ダークネイビー)×ジョーゼット
202251_a
・きめの細やかなシボが特徴のジョーゼット
・ふんわり起毛した表面はしっとりとした手触りです
・やわらかさの中にシワがよりにくい弾力があります
・ドレープ性もあります
・密な織りはほのかに透けがある程度です
・布地の厚さ0.45mm

 

レーヨン&ウール×無地(ブラック)×サテン
212289_a
・レーヨン&ウールのサテン
・しっとりとしてなめらかな表面織り糸の立体感ある裏面
・マットでなめらかな光沢
・シワになりにくいコシ
・しなやかなドレープ性
・ほのかに透けがあります
・布地の厚さ0.42mm

 

ウール&ナイロン×無地(チャコールブラウン)×圧縮ニット
212298_a
・ギュッとつまった編み目薄手の圧縮ニット
・しっとりやわらかな手触り
・しなやかなドレープ性
・やわらかさの中に形崩れにくいコシもあります
・ニット地ですが若干ヨコに伸びる程度です
・布地の厚さ0.56mm

 

ウール&ポリウレタン×チェック(エクリュ&ブラック)×千鳥格子ストレッチ
212084_a
・エクリュ&ブラックの組み合わせちいさな千鳥格子
・毛羽が少なくさらりとした表面
・細かな織り目の立体感なめらかなツヤ
・薄手のウール地でシワになりにくいしなやかなハリとコシがあります
・ドレープ性もあります
・ややヨコに伸びるストレッチ性は身体に馴染みやすいです
布地の厚さ0.32mm

 

 

使用したパターン(#017 ヨーク切替フレアスカート)