もしもミシンが使えたら。。。

もしミシ#002裁断をしよう

update

もしもミシンが使えたら。。。

今回はいよいよ裁断です。

歴史の一コマをおさめるためにまずはカメラをセットします。写真用と動画用の2台です(笑)

今回のクライミングパンツはデニムストレッチでつくることにしました。

まずは、地づめ(1時間ほど水に浸して少し乾かす)をした布地を裏からアイロンをかけて地の目(タテ糸とヨコ糸が直角に)を整えます。

 

つづいて、布を裏にしたまま型紙の「地の目線(布地の耳との平行線)」の指示を見ながら、各パーツのパターンを布地においていきます。
(大成功のWピース)

 

文鎮とまち針で布地がずれないように。

 

ていねいに切っていきます。(パターンに縫い代がすでについているので慎重に切らないとえらいことになります)

 

ロータリーカッターで切ってみましたが、かなりおっかなかったです。(切れ味が良すぎだよ、オルファさん。)
※おっかなくて人差し指ひっこめるの瞬間

 

つづいて、伸びやすい部分(ポケットの口部分とファスナーの部分)に接着芯をアイロンで貼り付ける準備をします。
貼る部分にあわせてカットしていきます。

 

アイロンで貼っていきます。(一カ所10秒を目安に中温のアイロンをのせる感じ)

 

パーツが揃いました。(僕はこんなに大きいのか。。。)

 

あとは縫うだけじゃん!あと何時間でできる?って聞いたら

前後半2回に分けても大変よ!とヨメ。。。

がんばります。