blog

BOOK #010 「通園・通学バッグの超きほん」(水野佳子著・主婦の友社)

update

布地屋さんは年末ぐらいから「入園・入学フェア!」というのをやるらしいのですが
手前どもには、ちびっこに人気の、「ANPAN-MAN(あんぱんめぁん)」的な布地の取り扱いがないので
おとなしくしておりました。

ただ、なんですかぁ今日は。
「あれっ、もう春?」ってぐらい、福岡はあったか。
「もう、黙っていらんねぇ。。。」です。
入園入学鉄板ソーイング本をご紹介します。

「通園・通学バッグの超きほん」(水野佳子著・主婦の友社)

なんてったって、あの「あきの縫い方の基礎」の水野佳子先生の「超きほん」ですから、安心です。

内容は奇をてらわない「必要最小限のアイテム」に絞って、確実に完成させられる構成。
「道具・布地・縫い方」の説明からはじまり、「基本の袋3点セット」「ランチ3点セット」「いろいろなアイテム」をつくるようになっています。

さらに、いいなぁと思ったのは「縫い代つきでカットして使える実物大の型紙」。ほんとうに「これは便利!」ですね。

水野先生の本は「つくるひとのこと」を考えて、親切で、ていねいで、やさしいから大好きです。

ちなみに、作例は「女の子ver」と「男の子ver」があります。

絶賛しておいてなんですが、fab-fabricではお取り扱いがありません(笑)

Amazonのリンクです。
通園・通学バッグの超きほん―切って使えるぬいしろつき実物大型紙つき! (主婦の友生活シリーズ)