blog

オンラインストア(通販)に追加したあたらしい布地をぎゅっと濃縮解説!

update

「もう、見終わりましたけど。。。」と云われるとつらいのですが
商品一覧でスルーしてたけど、fabちゃんの話で「なるほど」ということがあるかもしれません。
アイテム名にリンクを貼っているので「ピンときたら」、クリックしてみてください。

 

◎インテリアにつかえる白い布
服地なので、シャツブラウスをつくるようにとつくられた布地ですが
風合い的に「インテリア」の方がいいかも?な布地2点です。

「カーテンをつくりたい」「目隠しになるような布地を」という方に。
ポリエステル&コットン×無地(オフホワイト)×ガーゼワッシャー(115cm幅@700円/m)

 

撮影しながら「これ、テーブルクロスにしたら、意外に新鮮かも」ということで。
ポリエステル&コットン×ストライプ(オフホワイト)×ブロードジャガード
(112cm幅@700円/m)

 

 

◎表もいいんですが、「裏」はもっといいんです
表裏なく両面つかえるシャツ地なので、表も裏もないんですが
どうしても表裏決めとかないと、いけない。

表はブロード地にジャガードのストライプが組み合わされたシャープな雰囲気ですが。。。
コットン×ストライプ(パープル&レインボーミックス)×ブロードジャガード_全2色(112cm幅@1,180円/m)

でも、腕まくりをすると。。。

「虹」が出るんです!だから、こっちは「裏」じゃないといけないと。

 

ちなみに、コットン×ストライプ(アイアンブルー&レインボーミックス)×ブロードジャガードの裏面は

 

こんな虹模様です。

こういう「よーく見ると。。。」とか、「実は。。。」みたいなのが大好きなんです。

 

◎パンツにつかえるキャンバスとダンガリー
ゆとりのあるデザインで仕立て映えしそうな3点です。

ムラ糸づかいと洗いの加工で表面がふわっと起毛して、やわらかい肌触りの
リネン×無地(イエローシダー&グレー)×薄キャンバス(106cm幅@1,880円/m)

 

ヌメリのある良質なリネンがつかわれていて、パリッとしたハリもあるので、使い込むほどに、「品よく」くったりしてくる
リネン×無地(タンジェリン&グレー)×薄キャンバス(110cm幅@1,880円/m)

 

横糸にやや太めのムラ糸(コットンとリネン混紡)をつかった、ボトムスにつかえる「ありそうでない」
コットン&リネン×無地(ブルー)×ダンガリー(110cm幅@950円/m)

いずれも使うほどに、風合いが増す布地です。

 

◎透ける刺繍地(パート1)
透けのあるシーチングにコットン糸で花柄の刺繍がちりばめられた、コットン&リネン×フラワー×薄シーチング刺繍_全3色は
華やかさと落ち着きがあります。(布地幅105cm・刺繍部分90cm@1,880円/m)
いつも色選びは迷いますが、ミホ先生とずばり意見が一致した、3色を仕入れてみました。

A(ブラウン)

 

B(ネイビー)

 

C(ブラック)

◎透ける刺繍(パート2)
かるくて、ふわふわ、やわらかいガーゼ地にレーヨン糸の穴あき刺繍ををちりばめた、コットン×ドット×ガーゼ刺繍_全2色は
透け感にツヤのあるドットが表情をプラスした布地。(105cm幅@1,180円/m)

A(ターメリック)

 

B(ブラック)

ともに、ブラウス、ワンピース、スカートにつかえますが、白のボトムスと合わせると
さわやかな感じにまとまると思います。

 

◎パネル柄もあります
送り柄単位(パネル)での販売となる布地も2点あります。

ラメ入りオーガンジーにフリルピンタックとボイルの二重に織られた
ポリエステル&ナイロン×ボーダー(ベージュグラデーション)×二重織(1パネル=タテ74cm×ヨコ132cm@2,400円)は

 

1パネルで「フレンチスリーブのチュニック」「台形スカート」ができます。

 

密に織られたヨコスジのあるシャンタン地にタテタックが入った(抜けたマットな黒がかっこいいです)
レーヨン&ナイロン混×幾何学模様(ブラック)×タテタック(1パネル=タテ122cm×ヨコ102cm@2,900円/m)は

 

2パネルで、ワンピースができます。(写真は1パネル)

 

◎リトルブラックドレスに
フォーマルにつかえるブラックドレス用の布地も、いくつか取り扱いがありますが
黒の「シルク」の在庫がなくなってしまって、探しておりました。
こだわったのは「国産」(やっぱり、違います)、「縫いやすさ」(縫いやすい布地ではないので、すこしでも)です 。

シルク×無地(ブラック)×シャンタン(112cm幅@6,300円/m)は厚みとコシがあるのでシルクの中でも縫いやすく

 

初挑戦される方におすすめだと、ミホ先生。

 

一方、シルク×無地(ブラック)×サテン(108cm幅@6,300円/m)は26匁(もんめ)と、肉厚な方のシルク。

 

こちらはトロトロなので、かなりテクニックを要します。

ですので、「我こそは!」という方、「自信がある!」という方、限定となります(笑)

「今、売れてます!」的なことにはならない布地ですが、仕入は「ふぉぉー」となるくらい、いいお値段。
でも、布屋さんとしては「いいシルクないかしら」と、お探しの方に「ないですね」では終われません。
やっぱり、「すごいのがありますよ」と云いたいです。fabちゃん頑張りました。

シルク以外でも、フォーマルにつかえる、おすすめの黒い布地はあるので
来月、パターンを含めて、リトルブラックドレス特集を組んでみようと思います。