作例集FAB

FAB #077 秋色サージの五分袖ワンピース(オリジナルパターン#004)

update

アパレルの世界では、日中の最高気温が27度を下回りはじめると、秋物が売れはじめるそうです。(服地がわかる辞典より)

 

昨年、東京地方で、(夏以降)はじめて日中の最高気温が27度を下回ったのは9月21日ですから(東京の過去の天気-goo天気より)
今年もほぼ同じと考えると、あと2か月先。

 

そう、気分は秋でも、実際は9月の末までは暑いんです。

「おしゃれは我慢」。とはいわれますが(ソースは不明)

 

暑い中、起毛した素材を着るのは。。。です。

 

そこで、fabちゃんからのご提案。

 

涼感ある素材(リネンやラミー)で織られた秋色の布地で、残暑をおしゃれに、快適に!大作戦です 。

 

ということで、オンラインストアでは「奥行きと深みのある秋色」と「風合い」にこだわって
リネンやラミー、コットン&リネンの布地を特集しています。
特集:残暑を快適に、秋色の布地。

 

製作のまとめです。

<材料>
コットン&リネン×無地(レンガ)×薄サージ(110cm幅@1,080×2.0m=2,160)

そのほかの材料
接着芯)綿ポリ芯(キナリ)(92cm×35cm=175)
ボタン)11.5mm×1個

 

<パターン>
オリジナルパターン#004_五分袖ワンピース_9号

 

<つくりかたのポイント>
作例は基本のつくりかた通りです。
タックはひとつずつていねいに仕上げてください。

 

<製作時間>裁断〜完成
8時間

使用したパターン(#004 五分袖ワンピース)