作例集FAB

FAB #161 シンプルプルオーバー(中野ユカリ 著「大人にいい服」より)

update

「大人にいい服」(中野ユカリ 著)より。
シンプルプルオーバー。
今回はコットン×チェック(ダークネイビー&ホワイト)×ブロード_全3色をつかった作例をご紹介します。
DSC08252

 

しっとり、なめらかな風合いを楽しめるシンプルなプルオーバーです。
181168c_f

 

程よいハリもあるので、シルエットもキレイに出ます。
181168c_g

 

ボートネックは襟元をすっきり美しく、
181168c_h

 

八分袖は抜け感が出て、腕をほっそりと見せてくれます。
181168c_i

 

製作のまとめです。

<材料>Mサイズ
コットン×チェック(ダークネイビー&ホワイト)×ブロード_全3色(@970×1.5m=1,455)

接着芯_コットン&ポリエステル(ブラック)_薄地普通地用_全5色(@590×0.35m=206)

 

<パターン>
「大人にいい服」(中野ユカリ 著)

 

<つくりかたのポイント>
裁断時の柄合わせだけ気をつければ、安定した布地ですので縫製はむずかしくありません。

 

<製作時間>縫製〜完成
2時間

 

<コレコレ>コレをつくるんだったら、コレですよ
今回、ご紹介したシンプルプルオーバーには、以下の布地も適しています。

リネン×無地(オフホワイト)×薄キャンバス_全25色
131046k_a
・フランス産のリネンを使用し国内で織られた布地です
・くったりやわらかな洗いざらしの風合い加工がされています
・リネン特有のチクチク感がなく良質な風合いです
・うっすら透けがあります
・素材の特性上糸ふし色ムラがあります
・布地の厚さ0.37mm

 

コットン&テンセル×無地(アボカド)×ブロード_全3色
181419c_a
・コットン&テンセル混のブロード
・しっとりとしてヌメリある手触り
・マットなツヤ
・適度なコシとやわらかさ
・なめらかなドレープ性
・うっすら透けがあります
・布地の厚さ0.23mm

 

コットン×ストライプ(ネイビー)×ブロード
181024_a
・22mm送りのストライプブロード
・フラットな表面はさらりとした手触りです
・適度なコシとやわらかさ
・透けにくいです
・布地の厚さ0.23mm

 

コットン×ストライプ(ブルー)×ポプリン_全2色
171203b_a
・9mm送りのストライプぎゅっと目のつまった織りのポプリン
・フラットでしっとりとした手触り
・やわらかさの中にパリッとしたハリがあります
・透けにくいです
・布地の厚さ0.34mm

 

コットン×ボーダー(インディゴブルー)×シーチング
161153_a
・インディゴ染めの28mm幅のボーダーやや薄めのシーチング地
・フラットでさらりとした表面
・パリッとしたハリがあります(使う毎にやわらかくなります)
・うっすら透けがあります
・清涼感があり爽やかな布地です
・布地の厚さ0.24mm

 

コットン×ボーダー(チャコールブラック)×ボイルジャガード
162027_a
・ボイル&ジャガードの組み合わせ44mm送りのボーダー柄
・しっとりとした表面
・透けのあるボイル部分ボリュームある織りのジャガード部分
・カラートーンが異なるボーダージャガードとの織り合わせは立体感があります
・ジャガード部分が芯となってヨコのハリがあります
・布地の厚さ0.24mm(ジャガード部分約0.4mm)

 

コットン×ドット(ブラック&オフホワイト)×ローンカットジャガード181391_a
・薄くて透けのあるローン地にカットジャガードが織り込まれています
・さらりとした手触り
・適度なコシとやわらかさ
・布地の厚さ0.18mm(ジャガード部分約0.34mm)