作例集FAB

FAB #007 ビエラのオーバーシャツ

update

ビエラのおばけシャツができました。

フレンチ・フロント(裏前立て)にすると、やわらかく、少しクラシックな雰囲気になります。

カフスも「ラウンド型」にして、細いタックを入れてちょっとだけ「ふんわり」させてみました。

スタンドカラーもやさしい感じになります。

<材料・用尺>
コットン×チェック(ピンクブラックミックス)×ビエラ @850×2.5m=¥2,125.-
(接着芯)綿ポリ芯(ブラック) @500×0.9m=¥450.-
合計 ¥2,575.-

その他の材料・・・ボタン12.5cm×11個

<つくりかたのポイント>
オーバーシャツをつくるポイントは「シャツらしさ」を残すこと。
シャツらしさがなくなってしまうと、チュニックやワンピースにみえてしまいます。
さらに着丈が長いオーバーシャツの前立ては目立つので、縫製はていねいに。
シャツの多くはブリティッシュ・フロント(表前立て仕立て)になっていますが
フレンチ・フロントにすることで、やわらかく・クラシックな雰囲気になります。
また、カフスの形(スクエア・ラウンド)をしっかりつけて、裾のラインはカーブさせると、
「シャツらしさ」が残ります。

<製作時間の目安>裁断〜完成まで
製作時間は12時間と長めですが、あわてずゆっくり丁寧に仕上げるのがポイントです。

 

fab-Tubeもつくりました。