作例集FAB

FAB #011 天竺ニットのジョドパーズパンツ

update

今回は「いま着たいパンツスタイル I Love Pants」 (高田祐子 著・文化出版局)より

ジョドパーズパンツをつくってみました。

材料は「ウール&ポリエステル×無地(ブラック)×天竺ニット」をつかいました。

この天竺ニットは
→ウールなのにチクチク感がない
→細糸を使った密な編み
→ふんわり、なめらかな手触り、とにかくやわらかいので
きれいなドレープがほしい「ジョドパーズパンツ」にぴったりです。

出来上がりはこんな感じです。


<材料>
ウール&ポリエステル×無地(ブラック)×天竺ニット (布幅152cm) @1,880×1.6m=3,008.-

その他の材料
ゴムテープ 3cm幅×70cm

<パターン>
いま着たいパンツスタイル I Love Pants (高田祐子 著)

<つくりかたのポイント>
・本のつくりかた通りにつくりました(解説・図が詳しく親切です)
・今回つかった天竺ニットは裁ち目が安定しているので、とても縫いやすいです。
・家庭用ミシンのジグザグミシンで十分縫えます。

<製作時間の目安>裁断〜完成まで
4時間

 

 

このほかの布地では。。。

モダール(パルプ原料の再生繊維・吸水性とシルクのような光沢)とコットンの紡糸をつかった模様編みニットも
きれいなドレープが出るので、ジョドパーズパンツにおすすめです。

コットン&モダール×無地(パープル)×模様編ニット(布幅145cm) (1,780yen/m)

コットン&モダール×無地(ブラウン)×模様編ニット(布幅145cm) (1,780yen/m)

こちら模様編みニットは布幅が145cmなので、作例のジョドパーズパンツをつくられる際の用尺は
(S・Mサイズ)1.8m (ML・Lサイズ)2.0m となります。