作例集FAB

FAB #040 ストロベリーレッドのギャバジンでつくるスプリングコート

update

スタジオにお越しの方はご覧になったことがあるかと思いますが

去年の秋口につくっていたコートです。

内側は半裏&パイピング仕上げ。

トップスに落ち着いた色味のものをあわせれば、アウターはこれくらい明るくても中和されて、服に着られる感じになりません。

この作例の裏地LIBERTYプリントの取り扱いはありませんが。。。
こちらの布地に合う裏地なら。。。

コットン×ストライプ(ブラック)×サテン

 

シルク&コットン×チェック(キナリ&ブラック)×かわり織

こんなシックなものがいいと思います。

 

製作のまとめです。

<材料>
ポリエステル&コットン×無地(ストロベリーレッド)×ギャバジン(148cm幅@1,080×2.2m=2,160)

そのほかの材料
・バイヤステープ(12mm両折×4m) ※見返し・脇・ポケットの各縫い代
・接着芯=90cm幅×1.2m
・ボタン=直径2cm×5個
・裏地布(身頃)=135cm幅×0.6m ※110cm幅でも 0.6mで大丈夫です
・裏地(袖部分) =90cm幅×0.65m

 

<パターン>
オリジナルです。
あきの縫い方の基礎(水野佳子 著) で紹介されているステンカラーコートより背幅が狭く、タイトなラインです。

 

<つくりかたのポイント>
・袖はすべりのよい裏地をつけて、脱ぎ着をしやすく
・身頃の半裏は着崩れを防ぎ、華やかです
・ロックミシンをつかわずに縫えます

 

<製作時間>裁断〜完成まで
15時間