作例集FAB

FAB #220 タックスリーブブラウス(fab-fabricオリジナル・未発売)

update

今回はポリエステル×スクエア(ブラック)×ジョーゼットジャガードをつかったタックスリーブブラウス(fab-fabricオリジナルパターン・未発売)の作例をご紹介します。

布地にほどよいハリがあり、立体的なシルエットのプラウスにぴったりです。
202108_f

 

マットブラック&透け感、ジャガードの織柄&フロッキーが相まって、奥行きと立体感があります。
(ボディにはキャミソールを着せています)
202108_g

 

弾力あるハリ感とドレープ性のバランスがよく、デザインのシルエットを保ちながら、身体への馴染みやすさもあります。
202108_h 202108_i 

 

製作のまとめです。

<材料>出来上がりサイズ 9号サイズ
ポリエステル×スクエア(ブラック)×ジョーゼットジャガード(@1,430×1.7m=2,431)

アピコ接着芯(薄地)_ナイロン(ブラック)_ウール素材の全面接着等に_全2色(@930×0.3m=279)

ボタン 11.5mm×1個

 

<パターン>
fab-fabricオリジナル(未発売/商品化の予定は未定です)

 

<製作時間>縫製〜完成
4時間

 

<コレコレ>コレをつくるんだったら、コレですよ
今回、ご紹介したタックスリーブブラウスには、以下の布地も適しています。

ポリエステル×ボーダー(ブラック)×ジョーゼットカットジャガード
171291_a
・薄く透けのあるジョーゼット地に19mm幅のカットジャガードが織り込まれています
・しっとりとしたやわらかな手触り
・織りに立体感がありクリアーなツヤがきれいです
・サラリとした落ち感とドレープ性があります
・ジャガード部分が芯となってシワになりにくい弾力もあります
・布地の厚さ0.18mm(ジャガード部分:約0.35mm)

 

ポリエステル×ドット(チャコールブラック)×ジョーゼットドビー
202106_a
・細かなステッチのようなドットドビー織
・ふっくらとした表面はややシャリ感ある手触りと風合いです
・落ち感とやわらかなドレープ性
・薄地で透けがありかるいです
・布地の厚さ0.4mm

 

ポリエステル×ドット(ブラック)×ローン
201269_a
・細番手糸で織られたポリエステルローン地にドットプリント
・しっとりとしてなめらかな手触りと風合い
・マットなツヤ
・落ち感ととろみあるドレープ性
・ほのかに透けがあります
・布地の厚さ0.28mm

 

ポリエステル×フラワー(ブラック)×オパールジョーゼット_全2色
202115b_a
・オパール加工による透かしのあるフラワー柄ジョーゼット(オパール加工=薬品で織物の糸を溶かし模様を作る技法)
・さらりとしてややシャリ感ある手触りと風合い
・浮き立つフラワーの立体感なめらかなツヤ
・落ち感とやわらかなドレープ性
・布地の厚さ0.15mm(フラワー部分:0.26mm)

 

レーヨン&ナイロン×スクエア(モスグレー)×オーガンジーカットジャガード
202130_a
・透明感あるオーガンジー地にタテ7.7cm×ヨコ7cm角のスクエアカットジャガード
・さらりとしてシャリ感ある手触りと風合い
・クタクタとした表面マットなツヤ
・程よいハリとやわらかさ
・なめらかなドレープ性
・布地の厚さ0.14mm(ジャガード部分0.33mm)